家づくりの進め方

資金計画

人生を楽しむ資金計画

多くの方が結婚や子供の成⾧を機に、家を建てたいと夢を描きます。
住宅購入を考える際、家族それぞれに夢は大きく膨らみます。
しかし、いざ家を建てるとなると多くの家族が初めてのことで不安を抱えます。

  • 家ってどこで
    頼めばいいの?
  • 30 年・35 年と
    ⾧い期間ローンを
    借りるのは不安
  • 自己資金は、
    どのくらい貯めれば
    いいの?
  • いい家の基準って
    どんな家だろう?

など、多くのご家族が悩まれます。
このような悩みを持つことは、当たり前なことなのです。
マイホームを建てたいという夢を持ち、家づくりをしようと思ったら、
最初にするべきことは家を建てる夢を描くことではなく、
新しい家に住んで楽しい暮らしを想像することです。

  • 子供がノビノビと
    育つ家
  • 毎日の家事が
    楽になる家
  • 友達を呼んで、
    パーティーが
    できる家など

こんな風に、新しい家での生活を想像するとワクワクしませんか?
その理想の暮らしを叶えるためには、まず“資金計画”をします。
資金計画から?と思われる方が多いと思いますが、
理想のマイホームを叶えるためには、
知らなければいけないことがたくさんあります。

  • 金利や
    不動産価格の変動
  • 家族の年齢や
    ライフスタイルの
    変化
  • 税制や住宅に
    関する法律の変化

これらをあまり考えずに、勢いで購入してしまうと、本来の予算以上の住宅を購入してしまうケースが多くあります。
その結果、家族での旅行や外食などを我慢したり最悪の場合、家を手放したりすることも…
理想のマイホームを建てることだけが、家づくりのゴールではありません。
想い描いた暮らしを叶えるためには、今だけでなく将来も考えた、家族にとって最適な資金計画をすることが大切です。
石和建設では、お客様の生活に合った家づくりができるように、
様々なパターンを想定したシミュレーションを行っています。
人生の三大支出といわれる、「住居費・教育費・老後費」といった
生涯のライフプランまで考えた資金計画をご提案します。 

FP シミュレーション

1.物件購入可能額

ご自身がどのくらいの物件を購入できるのかを知ることは、大切です。
現在の年収から借りられる金額だけでなく、月々無理なく返済できる額からの予算を比べてみましょう。

2.今すぐ VS 貯金を貯めてから

自己資金を多くすれば支払う利息が少なくなるけど、どのくらい貯めたらいいのか迷いますよね?生涯にわたっての住居費と、定年を迎えた時の残債額といった視点から比べてみましょう。

3.高性能住宅 VS 一般の住宅

高性能住宅と一般住宅では、光熱費や諸経費が異なります。将来にわたっての総住居費の支払総額の違いについて比べてみましょう。

ライフプランシミュレーション

現在だけでなく、将来の生活費や子供の教育費、老後の資金まで含めた、
ライフプラン全体からお客様にとっての最適な予算をシミュレーションします。

石和建設では、無料で簡単に資金シミュレーションが行えます。お気軽にお問い合わせください。

資金シミュレーションについて問い合わせる
TOP