施工事例

K様邸
熊本県 趣味をインテリアに 個性を表現した端正な住まい

                       趣味をインテリアに 個性を表現した端正な住まい

ボックス型を生かしたモダンな佇まいがひときわ目を引く。お施主様の「シンプルでありながら唯一無二の個性的なデザイン」
という思いをアトリエ建築家が叶えました。

室内にもすっきりとした空間構成ながら、随所に個性が表現されている。
玄関ホールの2台のロードバイクをフロストガラスを通してリビングにも映し出され、インテリアの一部となっている。
ホール横には、ロードバイクやスポーツジム用のアイテムを収納するクローゼットもあり、ご夫婦の日常をアシストしている。

ホールから階段を抜けるとLDKが広がり、一段低い位置にあるリビングの先にテラスが見える。
テラスには、塀があるため、外からの視線を気にすることなくくつろぐことができます。
塀は合っても、、風が通り抜けるように工夫されていて、とても心地よい。

また、リビングから2階へ延びるスケルトン階段を上がると、吹き抜けを生かした回廊があり、
ウォークスルーのクローゼットへと続く。

TOP